スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人懇談

  • 2011/07/12(火) 23:06:49

今日は個人懇談会でした。

カメぽんは、去年と同じ先生だし、


「カメぽんちゃんは、何も言うことはありません」 って


あははは、外面いいからぁ。家でもちゃんとしてくだされ(笑)

でもね、ゆとり教育が終了して、ものすごい勉強量が増えて、スピードもアップしている。漢字の量は去年の2年生の倍!!


で、疑問なんですが・・・上の学年からたくさん下の学年に勉強がおりているでしょ?今、6年生の子たちは、やってないことが多いってことにならないですかい??高学年は歪みが・・・いっぱいよ。


そんな、うさこさん。


「4月と5月は算数がひどかったですね~」


あ、やっぱり、ばれてました。。。うさこさん、算数がわからなくなりまして、6月から塾に通い始めておりますの。楽しいんだってよ~わからなかった事がわかるようになって嬉しいらしい。やっぱり、去年の学級崩壊のクラスでは、勉強できてなかったのね・・・なので、5年生からやり直しているところ。ま、他にも色々と事情が重なったんですが。

今年の先生は当たりなので、安心して任せられます。うさこ曰く、私と同じにおいがするとな。
厳しいけど、、、メリハリのある先生で。色々と話をしているようです。


「基本的に、真面目でちゃんとやっているので、心配いらないです。」って


子供会のお手紙を作るのが私の仕事。
子供たちに、内職を頼みました~~ 折り曲げて、封筒にIN
cd-44-1.jpg

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

No title

かめぽんちゃん、おうちではリラックスできてるってことなので
いいのではないでしょうか~(^◇^)
お外でしっかりできる子はどっかでストレス発散、必要ですよん(*^_^*)

うさこちゃんもアタリの先生でよかったですね!
小学校時代って特に先生に左右される気がします。

でもうちのムスコなんてモロゆとり教育の被害者の一人。
ゆとり教育の「自分で考える力」なんて
なーもつきませんでしたし(苦笑)
子供の一生がかかってるのに、どーしてくれよう・・と思いますね。

  • 投稿者: rikushi
  • 2011/07/13(水) 15:57:18
  • [編集]

No title

ええーーっ、うさこちゃんのクラス、学級崩壊だったの?!
それは大変だったわね。
塾でしっかり取り戻さないと。
私も塾に通い始めたのが5年生だったけど、学校の授業より面白かったわ。

ゆとり教育、あれの弊害は大きいわ。
今はどんどん授業時間も増えて来て、夫の職場でも夏休みは8月に入ってから。
うさカメの方が夏休み、早く始まるよん。
来年からは休みはもっと縮小するらしい...

  • 投稿者: 愛されている妻
  • 2011/07/13(水) 23:06:06
  • [編集]

No title

内職ってことはお駄賃がでるのかな(●^o^●)

ようやっとアメリカに戻りましたよー。

  • 投稿者: Natsuty
  • 2011/07/15(金) 18:18:00
  • [編集]

♪rikushiさん

まーー、外でおりこうで、家では・・・って言うのが女の子ではよくある話でしょうね。家では本来の姿で、外で頑張ってるんでしょう。

ゆとり教育が終了して、また詰め込んで、これがまたどうなるんでしょうね?!ものすごいスピードアップしすぎで、乗り遅れる子が増えるんじゃないかと・・・

  • 投稿者: のりぞう
  • 2011/07/16(土) 21:43:18
  • [編集]

♪愛されている妻さん

ええ、ばっちり学級崩壊してましたね、6月くらいから、授業が聞こえないと言ってましたから

今までの時間内では教えきれないんでしょうね・・・やっぱり。

土曜日は学校に行くべきだと思います。

  • 投稿者: のりぞう
  • 2011/07/16(土) 21:45:20
  • [編集]

♪Natsutyさん

えーーーーっと無料奉仕でしたね(笑)

アメリカに戻られたんですね~~ アメリカに居ると日本に戻りたいって思うし、日本にいるとアメリカにって思いますよねぇ

  • 投稿者: のりぞう
  • 2011/07/16(土) 21:46:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。