スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赴任前セミナー

  • 2010/12/17(金) 21:46:39

また今日も名古屋まで出ていき、セミナーに参加。朝8時半に家を出て、帰宅したのは5時半過ぎ・・・疲れたわぁ。


セミナーと言うので、どこかの会議室みたいな所かと思いきや、事務所の応接セットみたいな所で、以前上海に赴任されていた方からお話を聞いて。
午後からは、担当の人から話を聞いて。生徒?は、私だけ。


日本に伝わっている中国のニュースは、かなり偏った内容であると言うこと。作られたものでもあるらしい。

日本人だからと、嫌がらせされるなんて事はないし、ただやはり中国人には、中国人の特徴があり、それにはそれなりな対応の仕方があると。

お金を持ってると思われているから、ふっかけられというのはあるから、少し中国語を習った方がいいらしい、少し話せるだけで違うと


「日本の常識は世界の非常識」

「郷に入れば郷に従え」

「日本人は平和ボケしてるので要注意(笑)」



アメリカに居た時の事を思い出して下さいと言われました。危機感を持って、生活してくださいと。もし、中国人と仲良くなっても心を許しすぎないことって!アメリカから帰ってきて、3年経ってるからなぁ

とっても苦手だけど・・・
aa-23.jpg
一人ランチでした。


お土産に
aa-27.jpg
CLUB HARIE のバウムクーヘン。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

中国人と仲良くなっても心を許し過ぎないことって、なんだか寂しいね。
中国人って、みんなそうなのかな。
仲良くなっても、ほんとは心を許してないって、寂しい...
でも、日本人だからと嫌がらせされることはないって、ちょっと安心!!!

ひとりランチ、私もとっても苦手。
それなら食べないほうがいいくらい。
5時半に帰って来てご飯作ったの?!
長い一日、お疲れさまでした。

  • 投稿者: 愛されている妻
  • 2010/12/17(金) 22:46:17
  • [編集]

彼は中国であった音楽祭に参加したとき、お腹を壊して1週間まるまる寝込み6kg痩せて日本に帰ってきた事があります(笑)
他の日本人の仲間は平気だったのに、彼とオーストラリア人の子だけやられたようでした・・・。
彼はもう行きたくないっていいますが(^^*)、私はこの国の民謡の美しいメロディーがなぜか大好きで。一度行ってみたい国です!!
キレイな景色もいっぱいですもんね。

  • 投稿者: ゆり
  • 2010/12/18(土) 04:19:09
  • [編集]

講習お疲れ~。
何処の国もそうだけど、流れてくる情報と実際現地で暮らしてる現実って
結構違和感あるもんね。
まぁ、話に尾ひれが付いて来るのかな。
でも用心しといた方が安心だけどね。

あら、意外。一人ランチ苦手?
昔は一人居酒屋、喫茶店行ってたよ~。
今は・・・出来ないかも~。話し相手居ないと寂しいもんね。(笑)

  • 投稿者: Maoママ
  • 2010/12/18(土) 09:16:25
  • [編集]

そうかあ、そういう講習会みたいなのが
あるのだねーー。
でも確かに外国に住むにはやはり
心構えってのが必要だもんねえ~。
だけど住めば都とも言うし、この世の
どこにも極楽はないみたいだから
やはり本人の気持ちの持ち方が一番
大事なのかなあ~。
家族みんなで住めばきっとそこが一番の
ハズだよね♪

  • 投稿者: Natsuty
  • 2010/12/18(土) 20:12:47
  • [編集]

♪愛されている妻さん

えっと、この場合の気を許しすぎたらいけない中国人と言うのは、お手伝いさんに対してだったと思います。

ちょっと安心したこともあるし、色々と大変だと感じることもあり。

ご飯は作ってないですよん。無理でーす(笑)

  • 投稿者: のりぞう
  • 2010/12/18(土) 21:26:19
  • [編集]

♪ゆりさん

初めて中国に出張したとき、我が家の旦那さんもおなかを壊して大変だったようです。
そのあとは、相当注意して、中国出張を何とか乗り切っています。

駐在された方の話だと、中国国内の旅行も、すごく楽しいって言ってました。

  • 投稿者: のりぞう
  • 2010/12/18(土) 21:29:09
  • [編集]

♪Maoママちゃん

疲れたけど、ためになったよ。
想像が全くつかなかったから、色々と話が聞けて良かった。

アメリカに行く前には、こんなの一切なかったからさ~~

一人ランチ苦手~~時間を持て余すもん。

  • 投稿者: のりぞう
  • 2010/12/18(土) 21:30:43
  • [編集]

♪Natsutyさん

その通りです。心の持ちようだと思いますが、やっぱりその国、その国でやってはいけない事とかは、ちゃんと知っておかないといけないと思うので。とってもためになりました。

いかに楽しむかですが、楽しむ為には、知識も必要かと。

  • 投稿者: のりぞう
  • 2010/12/18(土) 21:35:07
  • [編集]

Chinese

中国は、中原に鹿を追う伝統的な覇者の国。
だから、中国人に覇権主義は避けられない。
力を示したものが覇者となる。
漢民族が、東夷 (とうい)・西戎 (せいじゅう)・南蛮 (なんばん)・北狄 (ほくてき)に対して種々の要求をする。
議論を好まない。覇者はただその力を示す。
口実は、その後からついてくる。

中国語には、時制がない。
中国人は、現実しか語らない。
聖人と呼ばれる孔子でさえそうであった。
宗教の内容など、彼らにとってどうでもよいことである。何でもありである。
自分の都合が悪くなれば、覇者は書を燃やし儒者を坑する(儒者を生き埋めにする)。
このやりかたは、今日に至るまで変わることがない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

  • 投稿者: noga
  • 2010/12/26(日) 05:03:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。